旅と食はスタンプラリー
旅するギタリストのブログです
プロフィール

榊間 淳一

Author:榊間 淳一

旅するギタリストのブログへようこそ!
HPでライブ情報もチェック!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ホンマもんの京都〜阿闍梨切廻り〜




東山某所。
かつて1000坪の敷地を誇った家の主から「京都切廻り」なるFAXをいただきました。

前日にその近くでのセッション飲みをして終電でしたが、いつもより1時間以上早起きして行くことにしました。
「ホンマに入っていいんか…?」
おそるおそる邸宅に近づいてみると、既に近隣の方が入られていました。

いつもお世話になっている家主が忙しなくしていると、法螺貝の音が近づいてきました。
近所の犬が総出で吠えまくり(笑)
タダナラヌ雰囲気って動物こそ察するものですね。

独特の笠を被った阿闍梨さんが3人来るや否や、すぐに読経が始まりました。

!!!!!

今まで聞いたことないお経!!!

まるでラップかボイスパーカッションのような、クラブミュージック系のリズムで、圧倒されました。全く眠くならない読経でした。

仏像やお寺、仏教的思想が好きな相方から最近教えてもらう機会は多くなりましたが、これは未知の世界でした。

唯一それと分かる般若心経もすごかった!!
とにかく速い!
しかし速さだけでなく滑舌の良さ、力強さがありました。
フュージョン系ドラマーの緊張感ある16ビートを聞いているようでした。

ひとしきり読経が終わった後は阿闍梨さんによるお話。
12年の籠山は、山下りの方が逆につらいという話が新鮮。直接阿闍梨さんに会えて良かったです。

その後は、お宅のお宝と写真鑑賞会。
この家もほんとにすごいなー! 仕事を通じて、ホンモノの京都に触れて良かったです。

ホンマモンの京都は、そなえにええもんとちゃいまっせ~
フフフ…




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sakakinoma.blog.fc2.com/tb.php/94-3867efb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)