旅と食はスタンプラリー
旅するギタリストのブログです
プロフィール

榊間 淳一

Author:榊間 淳一

旅するギタリストのブログへようこそ!
HPでライブ情報もチェック!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「音と男」大成功で終了しました!




坂野いぶき君初来京記念、交流音楽イベント・音と男が大成功のうちに終了しました!

何か僕のこっちでの音楽仲間との交流をしたい、ということで、プロの後輩ミュージシャン・ジャンラビを対バンに向かえ、ライブを実現させました。

京都に戻って以来、なかなかライブができていなかったり、やったとしてもヒドかったりという感じでしたが、今回は文句なしの大成功!な感じになりました。

いぶき君と京都駅で落ち合った後、借りていたいきいき市民活動センターへ。




練習からして面白い(笑)
今まで、自分が先導する練習では、最小公倍数を探って無難に決着つけてしまうことが多かったのですが、いぶき君は進んで脱線。マリオからチャボロまで、ネタのオンパレードでした。
笑って身体が熱い! 緊張がほぐれました。
曰く、本番でやる曲だけやるのではなく、コミュニケーションをとって脱線するとステージも良くなるとのこと。
言い得て妙。どうしてこの子は若いのにそこまで分かっているのでしょう。
本当に人格者で、前世からの貯金相当あるなと思わずにはいられませんでした。


1ステはジャンラビ。
今や京都の若手バンド「ドレクスキップ」のメンバーで、売れっ子となった彼らですが、私は彼らが最初にサークルに来た日のことも覚えているくらい、長い付き合いです。
2人編成でも貫禄。MCではひたすら私をいじるというサービスを披露していました(笑)


2ステは、いよいよ我々です。
久々にやるちゃんとしたステージでしたが、不思議といぶき君とやるとそこまで緊張しないものですね。



そして、鼓の奏者に急遽飛び込みを依頼。めっちゃウケて良かったです。
誰よりも楽しんだのは私☆
ライブ早々、動画が関東に向けて流出していったそうな…(笑)

和風ギターと鼓のコラボをはさんだ後半はいぶき君のオリジナルも披露。

そして最後はジャンラビとのアンコール共演。
「黒い瞳」で、大体やりたかったことができました(笑)


でまちん系、マヌーシュ系、盆踊り系の各系統の友人が集まる場となり、やはり楽しかった。

僕は音楽による表現ではなく、多分音楽のある空間という表現をするアーティストなのだということを自分自身で認識できるライブとなりました。

目指すべきは、こういう雑多な感じだったのだ!

次回、いぶき君のレコ発ツアーin京都もお見逃しなく!?





スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sakakinoma.blog.fc2.com/tb.php/92-f5676759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)