旅と食はスタンプラリー
旅するギタリストのブログです
プロフィール

榊間 淳一

Author:榊間 淳一

旅するギタリストのブログへようこそ!
HPでライブ情報もチェック!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



冬の群馬・満喫の旅 ~師匠との再会~
お休みを利用して、冬の群馬満喫の旅に行ってきました。


moblog_c0e66700s_20150228181737094.jpg
まずは、北千住から東武りょうもうで赤城へ!

しかし、乗車前に、せっかく泉涌寺の七福神で買った俵屋吉冨のお菓子を置き忘れるというハプニングが発生!
無念の白タスキ的お菓子を買って乗車しました。
特急専用ホームから発車。意外にも多くのお客さんがいましたが、館林、足利とゴッソリ下車し、赤城では貸切状態でした。



赤城(大間々)では人生の師匠に再会。


moblog_9d7d4b6fs_201502281817357e1.jpg
いつもスカイプで悩みを聞いてくれていたコーチで、人生を変えた恩人です。

大間々といえば、わたらせ渓谷鉄道。構内で憩う元京王5000系改造のトロッコに、次回は必ず乗車することを誓いました。


昼食は、道楽園という“変わった”店に。



どこが変わっているのかというと、何と全部屋個室!



樽の中で食す鮎は子持ちでした。






moblog_2f994cb3s_201502281817340b6.jpg

その後は貴船神社へ行きました。平安時代に京都から貴船の神を導いて創建された神社だそうです。
本物と同じく水占いがあり、引くと全員大吉!? でした。



moblog_ea80b667s_20150228181733ab9.jpg

その後は目に止まったしょうゆソフトを食しました。まるでウェルダースオリジナルのような味でした(笑)

意味不明な方は、ぜひ大間々に足を運んで下さい。



国定駅からは久方ぶりの両毛線に。
目の前に広がる赤城山が美しかったです。都心では耳にすることが少なくなった25mレールの繋ぎ目音が、相方は「ターミネーター」と言っていました。

新前橋で乗り換え、渋川へ。
渋川からは伊香保温泉行きのバスに乗ります。かつては路面電車が走っていたとは思えない勾配の道を進むと、徐々に雪が増え、終点の伊香保温泉では路面はツルツルでした。


その2へ続く…

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sakakinoma.blog.fc2.com/tb.php/53-af750612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)