FC2ブログ
旅と食はスタンプラリー
旅するギタリストのブログです
プロフィール

榊間 淳一

Author:榊間 淳一

旅するギタリストのブログへようこそ!
HPでライブ情報もチェック!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



夏の周遊旅  ~ひたすら18きっぷ~


【5日目】
高岡→氷見→能町…新能町→高岡駅→金沢→福井→敦賀→近江今津→京都

富山・高岡の朝。
雨が降ってしまってやる気無くビジネスホテルで起き上がりました。
当初城端線のどこかに泊まろうと思っていたのですが、新潟を出るのが遅く、適当な宿も無かったので高岡に。
せっかくなので、氷見線と万葉線に乗ることにしました。




一両きりの氷見行きは、草蒸した貨物側線が残る沿線を通過し、ハイライトの越中国分~雨晴へ。
遠くに立山連峰を望むことができますが、駅名が泣くような天候で、それらは雲に閉ざされてました。




折り返し列車までの間に海岸まで往復し、高岡へ。
途中の能町で錆び付いた沢山の線路に後ろ髪をひかれつつ下車し、路面電車の万葉線へ。
15分に1本の路面に乗ると、立川志の輔師匠のアナウンスでした。




落語家の声は車内アナウンスには向かないなと思いつつ、高岡駅前に到着。駅と一体型のキレイなターミナルでした。




北陸新幹線開業カウントダウンボードを尻目に12:38普通金沢行きに乗車。
新快速風の列車かつ2両編成で満員。結局、このタイプが近江今津まで続いたのですが、あんまり旅情が無いですね。やはり、旧国鉄車両が来てほしかった。




金沢、福井、敦賀と乗り換え、近江今津行きに乗車。米原方面との分岐で湖西線が30分遅れているアナウンスがありましたが、これが運命の分かれ道でした…。

普通京都行きは30分以上遅れて近江今津を発車し、徐行運転でようやく北小松に到着。
しかし堅田の雨量計が基準値を超えたため、そこで運転見合わせ…

30分ほど停止しつつ、何も変化が無かったため、意を決して駅前食堂に夕食を食べに行きました。
私はびびってうどんしか食べませんでしたが、魚介類の美味しそうな食堂でした。

未だ停車中の車内に戻りお土産の柿の種をボリボリ。
色々諦めたところで出発のアナウンス。その後も徐行や停車を繰り返し、結局家に帰ったら23時過ぎ!
湖西線5時間で周遊旅の締めくくりとなりましたとさ~。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://sakakinoma.blog.fc2.com/tb.php/35-651b5576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)