fc2ブログ
鴨川ジプシーセッション/京都バルカン音楽同好会
鴨川ジプシーセッション主宰のお知らせページです
プロフィール

榊間 淳一

Author:榊間 淳一

鴨川ジプシーセッション/京都バルカン音楽同好会 主宰のブログへようこそ!
HPで関連ライブ情報もチェック!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



5/11 鴨川セッション前夜祭 & 京都バルカン音楽同好会Vol.15
鴨川セッション前夜祭 & 京都バルカン音楽同好会Vol.15

R060511 前夜祭同好会vol15


昨年11月に東京のずんずんさんというアコ奏者の方から「鴨川セッションに来たい」と言われ、セッションと前夜祭ライブを設定しました。しかし残念ながら有山さんが病欠で来れず、ライブも急ごしらえで行いました(泣)
5月はそのリベンジとして、鴨川ミュゼット&ジプシーセッションとして5/12(日)に実施します。
そしてその前夜祭としてライブもリベンジ敢行いたします。ただし前回共演予定だったアコ裕介さんが残念ながら既に他ブッキングありということで、私が主催しているバルカン音楽同好会の講師と常連さんで出演することになりました。

そして会場は私にとって5年ぶりのIrish PUB field。コロナ下は大変長かったですが、学生時代からのお店が音楽を再開とは、大変うれしいですね。
fieldといえば通常はアイリッシュセッションですが、この日はセッションも仕切ってOKということで、これを拡大解釈し、ライブ後にバルカン音楽同好会としてみんなで簡単な曲に挑戦したいかと思います! マケドニアの7拍子「Saja Vecher」です。 盛りだくさん(笑)

ライブも、同好会も投げ銭となっています。みなさま気軽にどうぞお越し下さい。

◇日時◇
2024/5/11(SAT)Open 18:00 / Live Start 18:30(~20:00予定) / 同好会 20:30~21:30

◇会場◇
Irish PUB field https://kyotofield.com/
(地下鉄四条・阪急烏丸徒歩約1分・東洞院錦西入ル 烏丸錦ビル 2F)

◇メンバー◇
【Crepuscule/クレプスキュール】 Guitar: 伊東伸威 / Accordion: ずんずん
【京都バルカン音楽同好会】 Clarinet, Kaval&Tambura: 田村仁道 / Guitar: 榊間淳一 / Accordion: 平賀麻紀 / Darbuka: るね

◇料金◇
ライブ・同好会 両方とも投げ銭制 +要1オーダー以上

同好会でのライヴ出演及び同好会Vol.15についてはアーカイブ動画が視聴できます。
1000円をPaypay、又は振込でお支払ください。実施後にリンクとvol15で取り上げた曲の資料データをお送りいたします。

◇セッション(同好会)の内容と参考音源◇
ハンガリーからトルコにかけての東欧・バルカン地方の音楽を1~2曲選定し、その曲(メロディ・コード・リズム)をみんなで演奏します。参加者には楽譜をお渡しします。今回の課題曲は下記です。
■Saja Vecher (Key=Am)
 【参考音源】https://drive.google.com/drive/folders/1XOI_zH_YIdgkrPXHbczQBWoPoR4vQJmI

◇予約・問い合わせ◇
イベント企画・京都バルカン音楽同好会 主宰 榊間 sakakinoma@yahoo.co.jp 又は各出演者
お店 075-231-1213 (18時~24時)
※音楽イベント内容的な問合せは主宰までよろしくお願いいたします。お店は内容までは把握されていません。

◇その他◇
同好会については今後の宣伝のため、開催後のSNSへ投稿する予定です。また、写真を今後の告知で使用させていただく場合があります。ただし、参加者のプライバシーが最優先です。タグ付や写真に写られたくない方は、申込時にお伝えいただくようお願い申し上げます。特に何も申し出が無い場合は、これら条件を許諾いただいたとみなします。また、ライブ鑑賞のみの方の撮影は行いません。ご安心くださいませ。
スポンサーサイト



4/14 京都バルカン音楽同好会 vol.14
京都バルカン音楽同好会 vol.14

R060414_01.png


東欧やバルカンの音楽を演奏する、初心者・中級者向け企画です! 
昨年から始めた企画で、今年は外部に向けた発表の場を設定しようと構想しています。 今回から参加の方も大歓迎です

東欧の音楽にはあまり馴染みの無いジャズ・ポップス系ミュージシャンの方、又フォークダンスをやっていて、楽器は買ったけど結局演奏していない方、ぼんやりと興味がある方(笑)、とにかく皆様お越しください。譜面を用意し、できるようになるまで繰り返します。リアル会場に来れない方は、アーカイブ動画の視聴も可能です。

この集まりでは、単に音をなぞるだけではなく、文化的側面も交えて現地の文化をリスペクトしつつ学ぶことを目指します。現地ではダンスと音楽が密接に結びついていますので、踊りの観点からも音楽について学びます。講師と参加者との関係はフラットで、共に学ぶという同好会です。

◇日時◇
2024/04/14(SUN) 13:30~15:15

◇会場◇
東山いきいき市民活動センター 音楽室
(市バス東山三条 徒歩8分 地下鉄東山 徒歩10分)
※駐車場はありません。駐輪は可能です。
※飲食持ち込み可

◇内容と参考音源◇
ハンガリーからトルコにかけての東欧・バルカン地方の音楽を1~2曲選定し、その曲(メロディ・コード・リズム)をみんなで演奏します。参加者には楽譜をお渡しします。今回の課題曲は下記です。
■Jelem, Jelem - Hungarian dance - Evo Banke(Em)
https://drive.google.com/file/d/1hQkW9NJbcADOi36LpMJowvgrdClbr4tS/view?usp=drive_link



◇会費◇
リアル会場:1,200円 リアル会場でもPaypayでも大丈夫です。
アーカイブ動画視聴:1,000円をPaypay、又は振込でお支払ください。実施後にリンクと資料データをお送りいたします。
※プロ奏者への謝金という概念は無いのですが、事務経費、交通費、搬入車駐車場代その他主宰側のモチベーション維持(汗)のため、会費をいただ

いております。ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。


◇予約・問い合わせ◇
主宰の榊間(さかきま)・田村までメッセンジャーかメール(sakakinoma@yahoo.co.jp)までお名前、連絡先、参加人数をご連絡下さい。急な参加でもOKです。申込無しでも参加できますが、楽譜等が足らない場合がありますので、可能な範囲でご予約お願いいたします。

◇その他◇
今後の宣伝のため、開催後のSNSへ投稿する予定です。また、写真を今後の告知で使用させていただく場合があります。ただし、参加者のプライバシーが最優先です。タグ付や写真に写られたくない方は、申込時にお伝えいただくようお願い申し上げます。特に何も申し出が無い場合は、これら条件を許諾いただいたとみなします。

3/31 京都バルカン音楽同好会 vol.13
京都バルカン音楽同好会 vol.13

R060331.png


東欧やバルカンの音楽を演奏する、初心者・中級者向け企画です! 
昨年から始めた企画で、今年は外部に向けた発表の場を設定しようと構想しています。 今回から参加の方も大歓迎です。
今回はVol.6に講師をしていただいた井上さんによる歌の回! マケドニアの「Svadbarsko zum zum スヴァドバルスコ ズム ズム」という曲です。 すぐ馴染める簡単で楽しい曲! お花見ですので、いつも以上に気楽にやりましょう。踊りに挑戦したり、今までの曲を演奏したりしましょう♪ もちろん楽器の方も参加大歓迎。 この曲の演奏ができたら、今までの曲を演奏したり、踊ってみたりと楽しみましょう。
また、今回は晴れていればお花見として野外開催します。雨天時も室内会場を確保しています。

東欧の音楽にはあまり馴染みの無いジャズ・ポップス系ミュージシャンの方、又フォークダンスをやっていて、楽器は買ったけど結局演奏していない方、ぼんやりと興味がある方(笑)、とにかく皆様お越しください。できるようになるまで繰り返しますので、楽器の演奏に自身の無い方も気後れせずどうぞご参加ください。リアル会場に来れない方は、アーカイブ動画の視聴も可能です。

この集まりでは、単に音をなぞるだけではなく、文化的側面も交えて現地の文化をリスペクトしつつ学ぶことを目指します。現地ではダンスと音楽が密接に結びついていますので、踊りの観点からも音楽について学びます。現地に何度も足を運んだ方が講師ですが、参加者との関係はフラット。共に学ぶという同好会です。

◇日時◇
2024/3/31(SUN)13:00~17:00 ※雨天会場になった場合は、時間を短縮し、13:30~15:30といたします。

◇会場◇
鴨川・出町デルタ西岸 葵橋~出町橋 間
詳細場所の確定は、前々日夕方場所取り時に決定し、申込者にメッセージいたします。
※雨天時は村屋奥のフリースペース(DBC)となります。

◇内容◇
ハンガリーからトルコにかけての東欧・バルカン地方の音楽を1~2曲選定し、その曲(メロディ・コード・リズム)をみんなで演奏します。参加者には楽譜をお渡しします。今回の課題曲はマケドニアの「Svadbarsko zum zum スヴァドバルスコ ズム ズム」です。
参考音源 https://www.youtube.com/watch?v=p8NtY6tyEQ8&ab_channel=Kozabashia


◇会費◇
リアル会場:1,500円
アーカイブ動画視聴:1,000円をPaypay、振込でお支払ください。実施後にリンクをお送りいたします。
※前日の鴨川ジプシーセッション・お花見セッション2024と合わせて参加の方は、合計金額から500円割引いたします。


◇予約・問い合わせ◇
主宰・榊間(さかきま)・井上までメッセンジャーかメール(sakakinoma@yahoo.co.jp)までお名前、連絡先、参加人数をご連絡下さい。イスの用意がありますので、イベントページの参加クリックでは申込は成立しません。少数であればお申込み無くても参加いただけます。

◇その他◇
今後の宣伝のため、開催後のSNSへ投稿する予定です。また、写真を今後の告知で使用させていただく場合があります。ただし、参加者のプライバシーが最優先です。タグ付や写真に写られたくない方は、申込時にお伝えいただくようお願い申し上げます。特に何も申し出が無い場合は、上記条件を許諾いただいたとみなします。
3/30 鴨川ジプシーセッション ~お花見セッション 2024~
鴨川ジプシーセッション ~お花見セッション 2024~

R060330_head.png



毎年恒例! お花見セッション、今年も開催いたします。
今年も雨天中止とします。お酒・お弁当は各自自分の分を持ち寄り、お花見セッションを楽しみましょう。演奏・歌・踊りの方が楽しめる空間を目指しています。業者へのイスレンタルがありますので、可能な限り3/27(水)までにお申込み下さい。天気予報が明らかに雨予報の場合、最少催行人数に満たない場合は、この日までに催行中止を判断して申込者に通知します。

翌日の京都バルカン音楽同好会とセットでお申込みの方は、500円引きます(同好会を500円引きとします)

◇日時◇
3/30(SAT)12:00~17:00(13:00までは乾杯タイム)
※人数が多い場合、全員でのセッションは最初と最後の30~60分程度とし、あとは分科会といたします。
 セッティングが終わっていないケースが想定されますので、12時以降にお越しください。

◇会場◇
鴨川・出町デルタ西岸 葵橋~出町橋 間
詳細場所の確定は、前日夕方場所取り時に決定し、申込者にメッセージいたします。
※雨天中止です。

◇内容◇
ジャズ・ポップス・ジプシースウィング・民族音楽のジャムセッション セッションは、テーマ(メロディ)→参加者各自アドリブ→再度テーマという要領で行います。(アイリッシュを除く)
基本はジプシースウィングですが、他のジャンルの曲でもその場で可能な範囲でアレンジします。やりたい曲がある方は、当日楽譜やコード譜を持参してください。なお、早めにお申し出いただくと、課題曲として提示が可能ですので、やりたい曲がある方は、早めのお申込みをおすすめいたします。

◇料金◇
一般/1,500円・学割/1,000円(飲み物・食べ物はご自身で)
※アルコール・飲み物は各自でご用意下さい。
※投げ銭箱を用意します。今年は運送代がけっこうかかってしまってるので、そこから必要経費を差し引き皆様に還元いたします。
※イス・テーブルの用意や運送代、その他事務・雑務の費用として、会費をいただいています。

◇最少催行人数 6名 定員最大20名
※催行確定したら、3/29午前中までにお申込みいただければイスご用意いたします。

◇参加方法◇
FBメッセンジャー・各種SNSのDM・メール(sakakinoma@yahoo.co.jp)お名前、連絡先、参加人数、パート(楽器・ダンス・見学など)をお送り下さい。(参加されたことある方はお名前だけで結構です)
FBイベントページの参加クリック、ツイッターのリプや投稿への書込みでは申し込みは成立しません。参加の際は必ずメールかメッセージをよろしくお願いいたします。
なお、インスタのDM並びにツイッターのDMは通知がリアルタイムで来ません。そのため返信が遅くなりますので、アカウントお持ちの方はメールかメッセンジャーで通知いただくことを推奨いたします。


◇その他◇
今後の宣伝のため、開催後のSNSへタグ付け投稿する予定です。また、今後のセッション告知で使用させていただく場合があります。ただし、参加者のプライバシーが最優先です。タグ付や写真に写られたくない方は、申込時にお伝えいただくようお願い申し上げます。当日ですと、バタバタしたり、催行中に投稿される方があるためです。最近、顔をぼかしたりして皆様SNS投稿されていますが、そういったことまでするのは過剰であると判断して、予め申し出があった場合を除き普通に投稿します。